マイホームを買うタイミングは?高値掴みは後悔の素/新築マンションの販売戸数が減少し、中古マンションの成約価格が上昇しているとか…

【スポンサーリンク】
【スポンサードリンク】

houses-957159_960_720

中古マンションが人気だそうです。1月22日のyahoo!ニュースの記事によると、割安感のある中古マンションの人気は根強いそうです。

中古マンション市場が活況を呈する中、大手デベロッパーの間でリフォームを行った物件の販売を強化する動きが活発化している。

新築物件の価格が上昇する中、割安感のある中古マンションの人気は根強い。顧客の囲い込みに向けた競争は一段と激しさを増しそうだ。

yahoo!ニュース

【スポンサーリンク】

中古マンション成約価格の上昇と、新築マンションの販売戸数減少

僕が気になったのは中古マンション成約価格の上昇新築マンションの販売戸数の減少です。

中古マンションの成約価格が上昇?

東日本不動産流通機構によると、首都圏の中古マンション成約価格は36カ月連続して上昇している。牽引(けんいん)役は築年数が浅くて都心部にある物件。一方でリフォーム販売の対象となる比較的古い物件はなお割安だ。

分譲価格の上昇で新築マンションの販売戸数が減少しているだけに、中古物件のリフォーム需要はさらに拡大するとみられる。

yahoo!ニュース

首都圏の中古マンションの成約価格が36か月連続して上昇しているそうです。つまり中古マンションが値上がりしているということですよね。

片方では分譲価格の上昇で新築マンションの販売戸数が減少しているとか。富裕層や投資目的で中国人が買っていた高級マンションも同じなんでしょうか?

少々古くて申し訳ないですが、先月の11月20日のyahooニュースに『2カ月連続で激減…新築マンション発売を“3重苦...

中古マンションを高く買ってしまっている?

分譲価格の上昇で新築マンションの販売戸数が減少すると、その分譲価格はいつかは値下がりするので先に買った人は損ですよね。

そして今度は首都圏の中古マンションの成約価格が上昇。

ということは、つまり、今、首都圏の中古マンションを購入している人は高く買ってしまっているということになるわけでしょうか?

高値掴みは嫌ですよね。

まとめ:マイホーム購入のタイミングはつかめない。高値掴みは後悔の素

結局、いつ、どのタイミングで買えばいいのかわからないので価値観で買うしかないですよね。住宅ローンの金利に合わせるのであれば今かもしれませんが、これももっと下がるかもしれないし…。

ちなみに我が家は日本のバブル経済が崩壊した後の1997年に、5900万円の中古一戸建てを買ったのですが、結果的には高値掴みでした。

今、この辺りで5900万円も出せば土地込みでそこそこの新築一戸建てが建てられると思います。

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】