マイホームは、建て替えとか住み替えとか、歳をとったらとったでお金がかかる

【スポンサーリンク】

burano-1018346_960_720

マネーの達人のリフォーム詐欺にご用心という記事に、老後の住まいについても書いてあったので紹介します。マイホームって歳をとったらとったで住み替えとか老人ホームとか何やかんやお金がかかるんですね。

私たち夫婦は共に60代で、長年住み慣れた家をリフォームするかどうか考え中です。

高齢者の中には、立地の良い手ごろな広さのマンションなどに住み替える人もいます。中には早々と有料老人ホームに入る人もいます。60代は老後の住まい選びに迷う時期です。

引用:マネーの達人

【スポンサーリンク】

2階建て住宅は生涯住める家ではない?

2階建て住宅は、死ぬまで元気でないと住み続けるのは厳しいかもしれません。

歳をとってからの階段の上り下りはキツイ!!

ある住宅メーカーが老後の理想の住まいについて55歳から69歳までの年代の人にアンケートを取ったところ、平屋が理想という人がもっとも多く50%、続いてマンションが30%、二階建てが20%だったといいます。

歳をとってからの階段の上り下りは確かに大変です。

歳をとって体力が無くなってくると階段の上り下りは大変だと思います。よぼよぼになると多分無理だと思うし危険です。

わが家は生涯住める家ではない

何度も紹介していますが、わが家は玄関の前に階段があるのと、二階建てなので当然家の中にも階段があります。

今はまだ若いし体力があるので全く問題はありませんが、歳をとって体力が無くなってきたら恐らく住み続けるのはキツイと思います。

yahoo知恵袋でこんな質問を見つけました。とてもいい質問ですねw 老後のために建てるとしたら平家...

まとめ

2階建て住宅の場合、将来の建て替え・住み替え・大規模リフォーム・引越し等の想定は必要かもしれませんね。当然その分お金もかかります。

<関連記事>

少し古いですが、ヤフー知恵袋で70才の方の相談というか質問を見つけました。日付は2010年2月18日になって...
「高齢になると賃貸は借りにくくなる」、だから「老後が不安だから家を買う」という考え方がありますが、本当に高齢...
※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】