故人の借金/亡くなった義父の借金は踏み倒せなかったが、税金は納めずに済んだ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

money-256299_960_720

このブログの検索ワードに「亡くなった人の滞納税」というキーワードがあったので、今回は2007年に義父が亡くなった時に義父の住民税の督促状が届いた時のことを書かせてもらいます。

「銀行の口座名義人が亡くなったら?」の検索が多いので繰り返しになりますが改めて書かせてもらいます。2007年に義父が...
【スポンサーリンク】

亡くなった人の滞納税は納める義務があるのか?

義父の督促状がわが家に届いたのは、義父が亡くなった後直ぐに郵便局へ行って転送届を出しておいたからです。

その督促状を持って嫁と2人で役所に相談に行った時の話です。

義父の借金を全額立て替えていたので本心は納めたくなかった

義父は亡くなる前にキャッシングとローンを組んでいて、それをうちが全額立て替えていたので、正直、納めんの嫌やなぁ…と思っていました。

2015/10/19の記事に追記 2007年に70代で亡くなった義父は、うちの近所にあるUR賃貸で1人...

義父の滞納税を納める義務があるのか無いのか?

役所に相談に行ったら窓口の人に「納めてくれないと困る」的な言い方をされたので、僕も「納めるのがしんどいからわざわざ相談に来たんです」的な言い訳して、最後に「僕ら夫婦に納める義務があるのか無いのか?」と聞きました。

そしたら「どうしても無理ですか?」と確認された後、申請書みたいな紙に名前を書かされて「これで納めなくても結構ですよ」と言われました。

結局、義父の滞納していた数万円の税金は納めなくて済みました。なぜ納めなくて済んだのか理由はわかりません。

義父との関係(一応参考までに)

義父との関係は、僕にとっては義理の父親になりますが、嫁にとっては実の父親です。

義父はうちの近所のUR賃貸で一人暮らしをしていたので同居ではありません。家計も別々でした。

あと、これは余談ですが、もし嫁が1人で役所に相談に行っていたら、多分、納めていたと思うと嫁が言っていました。相談に行く時は役所の担当者に舐められないようにしてください。

亡くなった義父のローン

義父が亡くなった後に見つかったローンは、義父の友人が保証人になっていたので残債は全額立て替えて一括返済しました。

財産放棄しても保証人に迷惑がかかるかもしれないとローン会社の人が言ったので、そうしました。財産放棄した場合、本当に保証人に迷惑がかかるのかどうかは僕にはわかりません。

まとめ

我が家の場合は財産放棄しなかったので、義父の借金は先の税金以外は全て我が家が持ちました。踏み倒せませんでした。

税金も借金も滞納すると延滞金がかさみます。ですので出来るだけ早目に相談するのが一番だと思います。ただし、お役所では舐められないようにくれぐれもご注意を。

<補足>

・キャッシングは義父が亡くなる少し前の借金で踏み倒すも何もありません。子供である僕ら夫婦には返済義務はありませんが、義父を見殺しには出来なかったので肩代わりしたのです。

・義父が亡くなった後に見つかったローンは趣味だった大型バイクのローンです。義父のバイク仲間が保証人になってくれていたので肩代わりしました。

・両方とも僕ら夫婦には返済義務はないのですが、知らんぷりできるわけがありません。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】