家賃は無駄ではない! 賃貸住宅だから助かっているという考え方【マイホーム購入について】

【スポンサーリンク】

yahoo!知恵袋で「マイホーム購入について」気になる記事を見つけました。

マイホーム購入について。地方暮らしです。夫26歳、妻24歳です。

現在77000円ほどの家賃を払っており、マイホームが欲しいです。しかし、主人の収入だけでは現在の生活はマイナスです。貯金が減っていってます。

今年子どもが生まれ、現在私は働いていませんが、来年の春からパートにでようと思っています。

引用:yahoo!知恵袋

【スポンサーリンク】

現在の家が賃貸だから助かっているという考え方

家賃の77,000円が住宅ローンの返済だったら?

家賃が77,000円ということで、ご主人の手取りが20万円前後の収入だけでは足りず、貯金が減っていってるそうです。

もしこの家賃の77,000円が住宅ローンの返済だったらどうでしょうか。

持ち家には住宅ローンの返済以外に固定資産税や維持費等がかかってくるのと、子供さんにもお金がかかってくるので大変です。

奥さんがパートに出たとしても住宅ローンを完済するまでの道のりは相当長いです。気が遠くなります。続きますか?

「こんなだったら賃貸の方が良かった」ってことにはなりませんか? でも買ってしまったものはどうしようもないので返済し続けるしかありません。

今は賃貸だから助かっているのです。

家賃はもったいなくない

家賃がもったいないことや、金利が安いこと、消費税が上がる前にと、マイホームが欲しいばっかりですが、考えが甘いでしょうか。

現在貯金500万ほどですが、すべてを頭金にはできないので、もっと貯金してから買うべきですか?

引用:yahoo!知恵袋

先にも書いたように77,000円が家賃だから助かっているのです。これが住宅ローンの返済だったら借金からは逃れられません。

つまり引越せないということ。下手するとプレッシャーに押しつぶされます。

貯金の500万円は頭金には使いたくないと考えておられるようですが、もし住宅ローンを組んで家を買うとしたら諸費用がかかります。現金で買っても費用はかかります。

家具を買い替える場合はその分の出費もかさみます。ですので500万円は温存できません。

マイホーム購入より先に安い賃貸に引越したほうがいい

今でも生活費がマイナスで貯金が減っていってるということであれば、マイホーム購入より先に今よりもっと安い賃貸に引越した方がいいと思います。

来春からの奥さんのパート代は、生活を安定させるためとマイホームの頭金を貯金するためだと考えた方がいいですね。

ただし、頭金が貯まってもご主人の年収が増えなければ奥さんのパートは続くことになりますが。

これでヤル気が失せるようであればマイホーム購入はやめた方がいいと思います。

関連記事「住宅ローン破綻」はあっても「家賃破綻」はない/「借金地獄」はあっても「家賃地獄」はない

関連記事マイホームを貯金なしで買うとこうなる!4000万円の住宅ローンが重いのは家計管理が甘いから

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】