「住宅ローン破綻」はあっても「家賃破綻」はない/「借金地獄」はあっても「家賃地獄」はない

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

beautiful-820950_960_720

以前書いた『家賃はもったいなくない!!/現在の家が賃貸だから助かっているという考え方』の続きです。

質問の続きに「メーカーの人いわく 今は頭金なしで買う人が7割」と「年収の7-8倍がローンの目安」とあるのですが、本当にこんな借り方をしていいでしょうか。

先日、地元のハウスメーカーのモデルハウスを見学にいき、話しを聞いてみました。メーカーの人いわく 今は頭金なしで買う人が7割くらいで、

(中略)

ハウスメーカーの方の話しは本当でしょうか?頭金なしで買う方はそんなに多いのですか?年収の7-8倍がローンの目安ですと言われましたが、そんなに借りれるのでしょうか。

引用:yahoo!知恵袋

【スポンサーリンク】

頭金なしで年収の7~8倍借りてしまうと借金返済に追われる人生になる

メーカーの言う通りに頭金なしで年収の7~8倍借りてしまうと、このお宅は奥さんもご主人も借金返済に追われるだけの人生になってしまう可能性大です。

子供さんにもお金がかかってくるので、先に収入と貯金を殖やさないと大変なことになります。

前回の記事も書きましたが、家を買ってしまうと諸費用云々があるので現在の貯金500万円は頭金に使わなくても温存できません。

貯金の500万円は頭金には使いたくないと考えておられるようですが、もし住宅ローンを組んで家を買うとしたら諸費用がかかります。現金で買っても費用はかかります。

家具を変え替える場合はその分の出費もかさみます。ですので500万円は温存できません。

関連記事家賃はもったいなくない!!/現在の家が賃貸だから助かっているという考え方

住宅ローンで破綻することはあっても、家賃で破綻することはない

借金地獄はあっても家賃地獄はない

「住宅ローン破綻」という言葉は聞いたことがありますが「家賃破綻」は聞いたことがありません。

家賃を滞納した人が自己破産することはあると思いますが、それは家賃が原因ではなく他の借金が原因です。

同じように「借金地獄」に陥ることはあっても、分相応の賃貸に住んでいれば「家賃地獄」に陥ることは多分無いと思います。家賃の滞納が続けば追い出されますが。

住宅ローンは借金で家賃ではない

住宅ローンは借金で家賃ではありません。借金は返済しなけれななりません。返済に行き詰ってしまうと面倒なことになってしまいます。

ちなみに、住宅ローン破綻し持ち家を手放した人は普通は賃貸住宅に引越して家賃を払います。これが住宅ローンの返済と家賃の違いです。

住宅ローン破綻は200人に1~2人

ある大手サイトの情報によると、住宅ローン破綻する世帯は住宅ローン債務者の200人に1人~2人の割合だそうです。

ということは他の198人~199人は安泰かというとそうじゃないですよね。破綻しないように家計を必死にやり繰りして破綻を回避しているお宅は多いと思います。

住宅ローンは完済するまで安心できないので大変です。

家が欲しかったら買いましょう。その前に…

「今は頭金なしで買う人が7割で年収の7-8倍がローンの目安」と言っているメーカーの営業は、契約が欲しいだけで客の人生を何とも思っていません。

家が欲しかったら買えばいいと思うのですが、その前に資金計画が甘々な買い方をしてしまうと人生が台無しになってしまうかもしれないのでお金の事は慎重に考えた方がいいです。

夢のマイホームが悪夢のマイホームにならないように。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】