【住宅ローン 返済】マイホーム購入から20年経過して思うことは、繰り上げ返済しておいて良かったということ

【スポンサーリンク】
【スポンサードリンク】

我が家のマイホーム購入は1997年ですので、あれからもう20年も経ってしまいました。

30年返済で組んだ住宅ローンは2007年に完済したので借金に追われることはありません。

けど、もし、繰り上げ返済せずに普通に返済していたら、まだ3分の2しか済んでいないのであと10年返済が残っている計算になります。

まだあと10年も… これはちょっとかなり厳しいですよね。

【スポンサーリンク】

住宅ローンの返済は気が遠くなるほど長い

小学生だった子供は社会人

家を探す時に「転校するのはイヤや!」と言っていた当時小学生だった娘はもう社会人で、現在は大阪市内で一人暮らししています。

そりゃそうですよね。その頃に生まれた子供は二十歳になるわけですから。

もし住宅ローンを2007年に完済していなかったら、この間もずっと返済し続けているわけで、しかも、それでもまだあと10年も住宅ローンの返済が続くと…

子供はとっくに社会人になってんのに… 気が遠くなりますよね。

人生には波がある

仕事が絶好調な時に家を購入し、その後、その仕事が絶不調に陥り数年前に廃業。僕は現在無職なのです。

人生いろんなことが起こります。読めないです。というか思い通りに行かないことの方が多いです。

こんな状況でまだ住宅ローンの返済が続いていたらと思うとゾッとします。

完済しておいてホント良かったです。

住宅ローン返済のためにパートを掛け持ち

何年か前に一戸建てを購入した嫁の知り合いの娘さん夫婦の話ですが、家計が苦しいということで娘さんがパートの仕事を2つ昼と夜と掛け持ちしているそうです。

もしかしたら田舎の甥の嫁も家計を助けるためにパートを掛け持ちしているかもしれません。

主婦のパートは珍しいことではないのですが、でもこれが住宅ローンの返済のためにということであればちょっと辛いですよね。

旦那の年収が増えないと何年もそんな生活が続くわけですから。

住宅ローンの返済はとにかく長いです。ビックリするほど長いです。

関連記事【家を買うタイミング】どうせ買うなら、住宅ローンが早く終わるように若い時に買った方がいいかも

まとめると

・マイホーム購入から20年経過した。

・その間に小学生だった子供はいつの間にか社会人に。

・2007年に完済していなかったらローンの返済はまだまだ続く。ゾッとする。

昔僕と嫁が「大きな借金して家なんか買う人アホやで!」と思っていたのは、半分は負け惜しみで、残りの半分は住宅ローンに縛られるのが嫌だったからです。

住宅ローンは長期で借りても、何が起こるかわからないのでできるだけ早く繰り上げ返済した方がいいと思います。

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】