300円の「松源Edy-楽天ポイントカード」が4月20日まで無料!!【マツゲン】

【スポンサーリンク】

画像元:マツゲン

関西地区にあるスーパーのマツゲンで「松源Edy-楽天ポイントカード」が現在キャンペーンで無料配布中です。

通常は300円で販売しているそうですが、というか、なぜ楽天ポイントカード有料? Edy付きだから? Edy要らんからずっと無料にしたらいいのに…

兎に角その300円が2017年4月20日まで無料だそうです。

リンクマツゲン店舗情報

【スポンサーリンク】

 300円の「松源Edy-楽天ポイントカード」が4月20日まで無料!!

ポイント

サークルKサンクスでは100円で1ポイント付与されますが、松源では200円で1ポイント、Edyで支払うとプラス1ポイントで計2ポイントになります。

我が家ではEdyは利用しないのでプラス1ポイントは付きませんが、楽天カード(クレジットカード)で支払うので、200円だと楽天カードに2ポイント付与されます。

楽天カード(クレジットカード)は100円で1ポイントなので、多分、そうなります。

ですので、Edyで支払いするより楽天カード(クレジットカード)で支払った方が得です。チャージしないのでEdyチャージポイントは付きませんが。

松源Edy-楽天ポイントカードを利用するメリット

無理して「松源Edy-楽天ポイントカード」を作らなくても他社の楽天ポイントカードでも使えるそうです。

たとえばサークルKサンクスで作った楽天ポイントカードとか。

ただし、毎月5の付く日(5日、15日、25日)のマツゲン感謝DAY5%OFFは、ポイントカード会員限定なのと、松源Edy-楽天ポイントカードはマツゲン以外の加盟店でも利用できるのでメリットはあってもデメリットはないと思います。

楽天ポイントカードの複数登録

楽天ポイントカードは複数登録できます。

リンク楽天ポイントカードHP(PC画面)※スマホでも登録できるそうです。

ログインすると

下の方の「カードの確認・追加・一時停止・削除」のリンクから追加登録します。

僕は現在サークルKサンクスで作ったカードと松源Edy-楽天ポイントカードの2枚を登録中です。

楽天カード(クレジットカード)と併用するとポイントがザクザク

現在総保有ポイントの21,462ポイントは、楽天カード(クレジットカード)の利用分(公共料金の引落と買い物に付与されたポイント)と楽天ポイントカード利用分のポイントです。

楽天カード(クレジットカード)のポイントも、楽天ポイントカードのポイントも同じ楽天スーパーポイントなのでここに入り合算されます。

この21,462ポイントは楽天市場はもちろん加盟店での買い物の支払いにも使えます。

たとえばマツゲンで買った肉と魚と野菜の代金の支払いにも使えるし、4月からは回転寿司のくら寿司でも使えます。

ですので現金を21,462円持っているのと同じです。

リンク楽天ポイントカードが使えるお店

このように楽天カード(クレジットカード)と併用すればポイントはザクザク貯まります。

⇒ 楽天カード

まとめると

・マツゲンで300円の「松源Edy-楽天ポイントカード」が2017年4月20日まで無料

・加盟店での支払いにも使えるポイントは、楽天カード(クレジットカード)と併用するとザクザク貯まる。

クレジットカードは借金と同じです。

ですので我が家ではクレジットカードをクレジットカードとして利用していません。ポイントを貯めるためのカードとして利用しています。

関連記事クレジットカードをクレジットカードとして使わない方法

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】