投資信託の資産運用とブログ運営は似ている。どちらも結果が出るまで続けるしかない

【スポンサーリンク】
【スポンサードリンク】

当ブログのPVのお話ですが、今年(2018年)の1月は64,000PVほどあったのに、なぜか翌月から原因不明の右肩下がりで最近は35,000PV前後で落ち着いてしまっています。

もしかしたら、この先ここからさらに下落するかもしれません。

【スポンサーリンク】

ブログ運営は投資信託に似ている

とにかく回復の兆しが全然見えないので、新規に記事を追加しても骨折り損のくたびれもうけなような気がして嫌になってきます。

この先回復するのかしないのか、このまま続けた方がいいのか、それとも別のブログに乗換えた方がいいのか。

先が見えないのでどうしたらいいのか全く分かりません。

これって、保有している投資信託が含み損を抱えている状況と同じで、追加投資した方がいいのか、別のファンドに乗換えた方がいいのか…

どちらも精神的にものすごく疲れるのですが、僕の場合ブログ運営もファンド保有も趣味ではないので結果が出るまで続けるしかありません。

関連記事【我が家の老後資金計画】老後のお金の目標額を5,000万円に設定してみた

関連記事老後貧乏にならないために「ブログでお金を稼ぐ」にチャレンジ!

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】