1日で我が家の投資信託の評価額が29万円(+2.46%)増加【国内中小型株式ファンド】

【スポンサーリンク】

前回エントリーに、我が家の投資信託の評価額が、6月末から7月5日までの約1週間で80万円減少(-6.35%)したと書いたのですが、昨日(7月6日)は逆に1日で29万円(+2.46%)増加しました。

6月5日1,179万円 ⇒ 現在1,208万円

+29万円(+2.46%)

前回の記事はこちらです。

1週間弱で投資信託の評価額が80万円(-6.35%)減少した【国内中小型株ファンド】

【スポンサーリンク】

株式インデックスとバランス型

株式インデックスとバランス型インデックスの値動きはどうだったのか、見てみます。

関連記事インデックスと我が家のアクティブファンドの損益を比較してみた/投資信託は信託報酬で選んでいいのか?

■株式インデックス

6月5日1,084万円 ⇒ 現在1,094万円

+10万円(+0.92%)

■バランス型インデックス

6月5日1,040万円 ⇒ 現在1,046万円

=+6万円(+0.57%)

結果をまとめると

・我が家の投資信託:+29万円(+2.46%)

・株式インデックス:+10万円(+0.92%)

・バランス型インデ:+6万円(+0.57%)

ちなみに、2018年7月6日の『ひふみ投信は』+1.49%の値上がりで、『ジェイリバイブ』は+1.42%でした。

以前のジェイリバイブはもっと良かったと思うのですが、どうしたんでしょうか、最近のジェイリバイブは。

あくまでも個人的な考え方

値動きがマイルドで低リスクなバランス型に1,000万円投資するより、中リスクの株式インデックスに500万円投資するか、高リスクな国内中小型株ファンドに250万円投資した方がコスパは良いような気がします。

関連記事投資信託のコストは信託報酬ではない!/バランス型とイデコ(iDeCo)をおすすめしない理由

関連記事投資したお金が投資信託のコスト。信託報酬ゼロでも値上がりしないファンドは高コスト

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】