【毎月1,000円の節約】楽天カードの支払いを、楽天スーパーポイントで支払う

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

楽天カード(クレジットカード)の利用分は毎月指定の銀行口座から自動的に引落されますが、2018年9月分から楽天ポイントでの支払いが可能になるそうです。

他社の1ポイント0.85円とかだったらあまり嬉しくありませんが、楽天カードは1ポイント1円で利用できるのでロスはありません。

参考記事貯まっているポイントが、月々のお支払いにご利用いただけます!

【スポンサーリンク】

ポイントでの支払いで毎月1000円の節約

利用は通常ポイントのみ

ただし、クレジットカードの支払いに使えるポイントは通常ポイントのみで、『期間限定ポイント』『他社から交換したポイント』『楽天キャッシュ』は利用できないそうです。

ちなみに、我が家は光熱費等の固定費や食料品等の買い物で通常ポイントが毎月800ポイント~1000ポイント付与されるので、単純に800円~1000円節約できる計算になります。

楽天ポイントカード

我が家ではよく利用する『くら寿司』と関西ローカルのスーパー『マツゲン』で楽天ポイントカードを提示すれば通常ポイントが付きますが、このポイントも支払いに利用できるので有り難いです。

■くら寿司の楽天ポイントカード

関連記事【楽天ポイントカード】くら寿司でタダで寿司を食べる方法と、楽天ポイントを無駄遣いする方法

■マツゲンの楽天ポイントカード

関連記事300円の「松源Edy-楽天ポイントカード」が4月20日まで無料!!【マツゲン】

ちなみに、くら寿司』も『マツゲン』もクレジットカードとポイントカードを併用できて、どちらにもポイントが付くのでお得です。

⇒ 年会費永年無料の楽天カード

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】