1500万円が300万円に減少!?クソまじめな長期投資とか長期保有は命取り!

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

我が家の1500万円投資している国内株式アクティブファンドは、2006年初めのライブドアショックからリーマンショックを経て最大で80%前後値下がりし、回復するまで10年以上かかっています。

もしそうなったらと思うと、正直、めちゃくちゃ怖いです。

【スポンサーリンク】

1500万円が300万円に減少

投資信託は仮想通貨みたいに短期間に一気には値下がりしませんが、その代わりずるずるズルズル値下がりするので、逃げるタイミングが掴めません。

関連記事【仮想通貨は怖い!】去年ビットコインを高値で買った人は87%以上の損失?

「解約した翌日、急反発したら勿体ない」とか、いろいろアレコレ考えてしまうのでなかなか踏ん切りがつきません。

結果、気が付いたらこんなに損が膨らんでいたということになります。

我が家の投資信託の場合、80%値下がりすると投資した1500万円は300万円に減ってしまうので、教科書通りのクソまじめな長期投資とか長期保有は命取りになります。

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】