【老後2000万円』問題について】我が家は老後資金に不安があるので投資信託で資産運用中。

【スポンサーリンク】

『老後2000万円』問題について立憲民主党などが騒いでいますが、例えば、僕と嫁は国民年金なので老後を65歳から計算しても、多分、2000万円では足りないと思います。

ですので、僕自身は金融庁発表の『老後2000万円』は問題だとは思わないし不安を煽ってるとも思いません。

【スポンサーリンク】

老後資金に不安があるので投資信託で資産運用中

ちなみに、我が家の場合、住居は持ち家なので家賃の支払いはありませんが、固定資産税や修繕・リフォーム費用はずっとかかります。

少々貯金があっても足りません。

なので、老後資金を作るために投資信託で資産運用しているわけですが、これって普通というか当たり前ですよね。だって老後資金に不安があるわけですから。

逆に、老後資金に不安があるのに貯金も資産運用も何もしないという方が変だと思うのですが。

ちなみに、うちの息子も2017年の5月からですが、投資信託で積立投資をしています。

関連記事老後資金作りは若い時から始めた方がいい。年をとってから始めるとハイリスク運用になる

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】