マイホーム暮らしで1500万円以上お金があっても貧乏生活

【スポンサーリンク】

前回エントリーに「我が家の金融資産はあまり減っていない」と書きましたが、だからと言って贅沢な生活はしていないし出来ません。

▼前回エントリーはこちら

【なぜ?】無職なのに我が家の金融資産があまり減らない!

【スポンサーリンク】

貧乏ではないけど貧乏

ある程度の年齢で無職無収入だと金融資産が1500万円以上あっても不安です。なので切羽詰まってる感じはないけど余裕もありません。

我が家は、近いうちに家の外壁・屋根・水回り等の修繕リフォームをしなければならないので、その資金と老後資金が必要です。

金融資産はあまり減っていないと言っても、これから先のことを考えると金額的には全然足りない。だから投資信託でお金を増やそうとしているわけです。

ちなみに、仕事は探したのですが僕には低時給のアルバイトしかなくて、しかも重労働しかなかったので探すのをやめました。

そんなわけで、我が家はマイホーム暮らしで1500万円以上金融資産があっても貧乏暮らしに近いです。貧乏ではないけど貧乏なのです。

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】