「杏の実」を毎月分配型だからという理由で解約していたら今頃… 分配金を出さない投信は良い投信か?

【スポンサーリンク】

下のチャートは2007年から2013年まで僕が保有していたDWS新資源テクノロジー・ファンド『愛称 : グローバル・シフト』というファンドの設定から最近までの基準価額チャートです。  

設定は2007年の8月で分配金は設定来100円しか出ていません。つまり、ほぼ無分配型投資信託。というより「出せなかった」が正しいと思います。

150713-1 

【スポンサーリンク】

分配金を出さない投信は良い投信なのか?

今回もまたモーニングスターのポートフォリオに次の4本を登録してみました。  

・『愛称 : グローバル・シフト』(年4回決算型)  

・グロバール好配当株オープン(毎月分配型)  

・杏の実(毎月分配型)  

・外国株式インデックスファンド(インデックス)  

7/2の記事に使った表ですが、あれはモーニングスターのポートフォリオ機能を使いました。多分ユーザー登録したら誰でも使...

今回は『グローバル・シフト』の設定が2007年の8月だったので  

・購入日:2007年8月31日

・投資額:100万円

・分配金:再投資  

↓  

(2015年7月13日現在の損益) 150713-2

グローバル・シフト 年4回決算型  -303,962  -30.40%
グローバル好配当株オープン 毎月分配型   +60,732   +6.07%
杏の実 毎月分配型 +451,398 +45.14%
外国株式インデックスファンド インデックス +353,633 +35.36%

  結果:グローバルシフト、全然ダメですね。  

もし僕が「毎月分配型だから」という理由で杏の実を解約していたら、そして「年4回決算型」だから、「分配金を出さないから」という理由でグローバルシフトを保有し続けていたら、これは最悪ですよね。    

ちなみに、グローバルシフトはテーマ型の投資信託で、僕はこれを設定されて間もない時期に購入してしまいました。  

つまり全く実績のない投信を僕は買ってしまったわけです。しかもテーマ型を。これは最悪のパターンです。  

まとめ:要は投資先

毎月分配型だから良いとか悪いとか、、、それは少し違うと思います。無分配型にもハイリスクな投信は沢山あります。要は投資先です。  

問題なのは「分配金」の「分配」という2文字に騙されてしまうこと。その勘違いした「分配金」が毎月貰えると思い込んでしまうこと。  

■分配金は解約金です。解約なので損切りもあれば利確もあります。損切りの場合は税金は引かれないけど利確は税金が差っ引かれます。  

■僕は毎月分配型投資信託は毎月自動解約型投資信託だと考えています。  

※ブログランキングに参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】