住宅ローンの連帯保証人はどうする? 頭金を出すのは夫か妻か?

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】

pounds-1780845_960_720

住宅購入の頭金を出すのは夫か妻か?

先日知恵袋を覘いたら、主婦の方の相談で「マイホームが欲しい。でも将来離婚したら生活できなくなるので、自分の貯金はできるだけ使いたくない」というのがありました。

はっきり言って、離婚まで想定しているのであれば旦那さんにだけ大きな借金背負わせて家なんか買っちゃイカンでしょうと思うのですが… 

【スポンサーリンク】

住宅ローンの頭金と連帯保証人

我が家の連帯保証人

我が家の場合は頭金を出したのは僕で、嫁は連帯保証人になってもらいました。

嫁の貯金には一切手をつけていません。

今思えば保証料を取られているのになんで連帯保証人が必要やねんて思ったりもするのですが、とにかく我が家の4700万円の連帯保証人は嫁になってもらいました。

個人的には夫婦間で損得を考えているのであれば住宅購入はやめた方がいいのではないかと思います。

参考記事マイホームの頭金を出すのは、夫or妻!?

保証料を支払って、なぜ連帯保証人が必要?

今はどうかわかりませんが、我が家がマイホームを購入した時は連帯保証人が必要でした。

我が家の場合は、住宅購入がサラリーマンを辞めて独立した翌年だったという理由で連帯保証人が必要だったのかもしれません。

つまり信用が無かったということだと思います。

それとも元々連帯保証人と保証料が必要だったとか。よくわかりませんが。

住宅ローンの契約時に三井住友銀行の担当者から説明を受けたかもしれませんが全く覚えていません。

追記:2017/4/10

ネットの情報ですが、住宅ローンの契約は単独でも審査は2人の収入を合算して行うそうです。

あと自営業者や勤続年数が短い人も連帯保証人が必要な場合があるそうです。

連帯保証人と保証人は全く違う

連帯保証人は借りた本人である主たる債務者と同列になるということです。

連帯保証人=債務者

債権者は、主債務者でも、連帯保証人Aさんでも連帯保証人Bさんでも、好きな人に返済請求することができます。

 参考: 連帯保証人とは

銀行によって条件は違う?

ネット情報では、銀行によっては配偶者は連帯保証になれない銀行もあるそうです。

あと連帯保証人を立てた場合、保証料がかからない銀行もあるそうです。

我が家の場合は連帯保証人は嫁で保証料もしっかり取られました。

銀行によって違うみたいなので、そこは前もってきちんと確認した方が良さそうです。

連帯保証人は債務者と同じなので、保証料で済む話であれば連帯保証人をたてるより出費がかさんでも保証料の方がいいと思います。

住宅購入はやめた方がいい

頭金を出すのはイヤ。連帯保証人もイヤ。自分だけはリスクは負いたくない。けどマイホームは欲しい。

と、どちらかが思っているのであれば、住宅購入はやめた方がいいと思います。

気持ち的にはどちらも債務者にならないと大きな借金はできないし、そんなことを考えていると夫婦間で仲間割れしますよ。

関連記事【住宅ローン】保証料とは別に連帯保証人を求められた理由

【スポンサーリンク】
【スポンサーリンク】
【関連する記事と広告】